週末旅行 : 奈良1日目

d0010432_17183517.jpg

d0010432_17184578.jpgd0010432_17185737.jpgd0010432_18332851.jpgd0010432_1719628.jpgd0010432_17191754.jpgd0010432_17192778.jpgd0010432_17193967.jpgd0010432_1728999.jpg2/27 (Sat)

 週末旅行、今週は奈良へ。というのも、新薬師寺を見ておく必要が急に生じたから。雨天の予報だったので、今日の外出は予定していなかった。けれども、今朝予報が変わって晴れ間も出るらしく、予定変更。

 10時前に近鉄奈良駅に到着。全く無計画なので、さてどうしようか。昨年の秋に秋篠寺を訪れたけれど、奈良公園周辺まで出て来たのは<奈良シルクロード博>の時以来。ということは20数年振りか。それ以前にも奈良には何度か来たことがあるけれど、実に久しぶりなので、まずは定番コースを巡ってみることにした。興福寺〜猿沢池〜東大寺〜春日大社。

 それから春日山原始林のトレッキングコースにもちょっとだけ入ってみる。このまま一周したい誘惑にもかられるが、6時間くらいかかると書かれていたので素直に断念。ともかく沢音が心地よい。

 そして、上の禰宜道(かみのねぎみち)経由(原始林の古木の素晴らしさに息を飲み立ち尽くす)で、目的の新薬師寺へ。本堂をゆっくり眺めてから、その内部へ。薬師如来像と十二神将像を拝む。これらが国宝であることを、ここに着いてから知る。堂内ではこれらを解説するビデオが繰り返し再生されていて、そのプログラムの音楽が実に耳障り。全くもって興ざめだ、と気分を悪くしかけた。しかし、そのプログラム、折角だからと見てみると、結構良くできていて、ひととおり見入ってしまった。

 十二神将像の力強く生き生きとした立ち姿からは、アニメのフィギュアのポージングを連想させられる。いや逆で、こうした立像のポーズがモチーフとなっているのかも、などとふと思う。

 そろそろ昼なので切り上げようかと思いながら、帰り道ちょっとだけ奈良町を歩いてみることに。元興寺を外から眺めて(中は今度にしよう)、元興寺大塔跡でしばしまどろむ。

 土産は、今西本店の純正奈良漬と、夕食用に適当に買った柿の葉寿司(中谷本舗ゐざさ寿司)。駅に戻る途中で見つけた前者は、奈良漬の店の中でも最も有名なひとつらしいことを後で知った。京都で買ってきた漬物、毎日漬けているヌカ漬けと合わせて、我が家の漬物も充実してきた。

 残念ながらほとんど曇天で写真を撮っても絵にならない。今週は京都と奈良を軽く巡ったが、訪れるには桜が咲く時期の方がずっと良いことだろうと感じた。時間が取れたら来月また来ようと、早くも思う。

 結局、何より良かったのは、春日山原始林と上の禰宜道。森に包まれているときの「頭の中が空っぽになる感覚」がいい。今年もなるべく森歩きをしよう。
[PR]
by desertjazz | 2010-02-27 17:24 | 旅 - Japan

DJ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30