Dubai / Maroc 2010 (0)

d0010432_0112416.jpg

 今回の旅で印象に残ったのは、マラケシュ(とその周辺)の「静けさ」と「静かさ」、建築と屋内装飾におけるライティングと配色が素晴らしさ、そして「猫の楽園」といったところだろうか。ジャマ・エル・フナ広場 Place Djemaa el Fna の混沌とした音の坩堝とは、まるで対局をなすような「静寂」がとりわけ感慨深かった。マラケシュのサウンドデザイン観察に面白みを見出した、そんな旅だったのだと思う。

 山頂付近に雪を頂く4000m級の峰を見つめながらのドライブ(写真)では、澄んだ空気の美味しかったこと。思わず大声で叫んでしまい、やまびこの響きも楽しんだ。これからしばらくは、音をめぐる思索・雑感の諸々なども交えながら、少し綴っていってみたい。






 アクセス数をチェックすると、帰国後に跳ね上がっている。ここまでおいで下さった皆さん、どうもありがとうございます。恐らくは、その一部の方々の興味はモロッコ周辺の音楽事情なのでしょう。ですが、今度の旅はそうしたご期待にはお応えしきれないものだったように思います。 ……と、お断り。



 旅の目的はいくつかあれど、まずは予算内で最高のホテルでゆっくりすること。なので、基本的に、ホテルでダラダラしたり、読書で時間をつぶしたり、何も買わずにスーク散策したり、車をチャーターして山岳ドライブしたり。結局、ライブは皆無で、CDショップにもほとんど行かず、買ったCDすら1枚も聴かなかった。

「ならば、何のためにモロッコまで行ったんだ」とお叱りを受けてしまいそうなのだけれど、まあまあ、お許しを。

 それでも、軽くショップをチェックしただけで、Youssou N'Dour 参加?のライブ・ブート、Samira Said のベスト、Layid Morad (Leila Mourad) のリイシュー数点、モロッコ若手の Rap+Chaabi+Desert Blues 作、Reggada の最新作群、等々を見つけて買ってきた。これだけでも興味を持たれた方もおられるのでは?

 実はすでに心は次の旅の計画へと向かっている。だが、忘れ去ってしまう前に旅の記憶を書き綴っておいたり、少なくとも入手盤の一部を Blog で紹介したりしておいてもいいのかも知れない(そう思って、Twitter では先行して若干呟いていますが)。



 今、取りあえずは、買ってきたCDをせっせと聴いているところ。その間に、今回も一緒に旅したパートナーが先にいろいろ書いている。私自身も共鳴したシーンばかりだったので、是非ともご一読を!

Maroc 2010
Maroc 2010: Let's Talk
Maroc 2010: Lights









[PR]
by desertjazz | 2010-11-30 00:00 | 旅 - Abroad

DJ
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31