◆ Kaushiki Chakrabarty (1)

d0010432_21221726.jpg


 カウシキ・チャクラバティ・デシカン Kaushiki Chakrabarty Desikan はインド、コルカタ出身の女性歌手。現在もコルカタ在住。「コウシキ」とカタカナ表記されている方もおり、この方が実際の発音に近いのかも知れない。初期のCDに Chakraborty とスペルされているものもある(誤植か?)。最近 Desikan を付けて表記されることがあるが、これは結婚したためと推測(根拠なし)。1980年生まれなので、今年31歳になる。

 父は音楽家/音楽学者の Pandit Ajoy Chakrabarty。彼女に最初に音楽を教えたのは母 Chandana Chakrabarty で、カウシキが2歳の時にすでその優れた才能を見抜いたという。10歳の時からは Pandit Jnan Prakash Ghosh に師事。その後も数多くの訓練と共演を重ねていく。彼女の豊かな才能と恵まれた音楽環境が相まって、才能を大きく開花させたようだ。

 専門は北インド(ヒンドゥスターニー)の古典声楽カヤール Khayal だが、より古い形式のドゥルパド Dhrupad もレパートリーとしている。そればかりか、南のカルナティーク音楽も得意とするというインドでも珍しい存在。最近は A.R.Rahman の曲も録音するなど、活動領域を広げている様子である。

 彼女の魅力はまず可憐で伸びやかな声質と完璧なテクニックだと思う。特に曲の終盤、可聴域を超えて行くかのようなハイトーンを駆使して、細やかな高速フレーズを紡ぎ出していくパートを聴く度に、脳内アドレナリンがどっと吹き出すほど興奮してしまう。M.S.スブラクシュミのような柔らかい母性のようなものはまだ感じられないけれど、いつか彼女に比肩しうるような大歌手になってほしいと願っている。

 現時点で見つけられた彼女のアルバムは8タイトル(…他にもありそうな気がする)。その大半がライブ録音である。今、初期のアルバムから順に聴き直しているので、順次紹介していきたい。産休が明け最近活動を再開したそうで、SUKIYAKI MEETS THE WORLD(富山県南砺市ヘリオス)他数カ所で予定されている初来日公演も今後のアルバムリリースも期待大だ。


Discography of Kaushiki Chakrabarty Desikan
Kaushiki Official Site
SUKIYAKI MEETS THE WORLD 2011




 SUKIYAKI 出演アーティストの話題は多分アマジーグ Amazigh に集中するのではないだろうか。そう思い、アマジーグのことは取りあえず他の方々におまかせするとして、カウシキの紹介を優先することにした。とは言えインド音楽は門外漢なので、まずは彼女に関する基本情報を軽く調べて整理してみた。間違い等は随時、修正・追記していきたい。





[PR]
by desertjazz | 2011-03-03 20:00 | 音 - Music

DJ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30