Discography of Toko Blaze

d0010432_0165338.jpg

 トコ・ブラーズ Toko Blaze のリーダー作について軽く整理。

1) Toko Blaze e Black Lions "Wadada" (Bond Age, 1994)
2) Toko Blaze (Gombo Sauce System) "Guest Star : Official Ragga Tchatche" (MicMac, 2002)
3) Toko Blaze "Rythm' N tchache" (Mosaic, 2006)
4) Toko Blaze "Ruff Tuff (Street CD 10 titres)" (Marsafica, 2006)
5) Toko Blaze "Speak Up! Speak Up!" (single) (2009)
6) Toko Blaze "Urban Griot" (2009)
7) Toko Blaze "Negra Musica" (single) (2010)
8) Toko Blaze "L'homme qu'on appelle..." (2010)

 最初のフルアルバム 2) のタイトルが象徴している通り、彼にはゲスト参加した録音が多い(Dupain など)。これらも含めて後日整理してみることにしよう。

 最新作 "L'homme qu'on appelle..." は Best & Remix 集といった面もあるアルバム。先日 "Amazing Voice : Manu Theron" にも出演した元 Dupain の Sam Kanpienia が絶唱する 'Santa Maria' はなかなかの聴きものだ。


(続く)





[PR]
by desertjazz | 2011-06-16 00:20 | 音 - Music

DJ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30