David Bryne & St Vincent "Love This Giant"

d0010432_2194525.jpg

 先日ネットで Antibalas について調べていて、彼らが David Bryne & St Vincent の "Love This Giant" なるアルバムに参加していることに気がついた。早速試聴しながらさらにネットを検索したりフリーペーパーを拾い読みしたりしてみると、このアルバム、先月9月にリリースされたばかりの作品で、すでに各所で話題になっている様子。全然知らなかった。

 元 Talking Heads の Bryne と Sufjan Stevens などとも共演している St Vincent こと Annie Clark の2人が組んだこの作品、サウンドの要となっているホーンズがとにかく気持ちいい。 全体的に Bryne の存在感の方が勝っている感だけれど、ちょっと Bjork を思わせるところのある St Vincent の歌もいい。

 曲としてはホーンズとのインタープレイがいい塩梅な 'Who'、'Dinner For Two'、St Vincent の独特な節回しが楽しい 'Ice Age' といったあたりが私的好み。そして The Dap-King と Antibalas をフィーチャーした 'The One Who Broke Your Heart' が爽快。小気味よいホーンアンサンブルが最高で、大音量で何度でも聴きたくなる。(The Dap-King と Antibalas はともに Daptone Records に所属し、メンバーの多数が共通している。Antibalas の最新作も Daptone からのリリースだった。)




 David Bryne & St Vincent は先日9月29日に行われたコンサートの音が早くもネットにアップされている。しかも全25トラック無料でダウンロードできる! 内容はこんなライブなら生で観たいと思わせるもの。'This Must Be The Place'、'Burning Down the House' といった Talking Heads 時代の楽曲も演奏していて、会場が大いに盛り上がっている。

David Byrne and St. Vincent: September 29, 2012 Williamsburg Waterfront – Flac/MP3/Streaming




 CD "Love This Giant" はビニルのスリーブにカード4枚が封入された特殊パッケージだった。


(続く)





[PR]
by desertjazz | 2012-10-05 00:00 | 音 - Music

DJ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31