Zimbabwe 1995 / 2013

 アフリカが好きで時々行っていると話すと、「どこが一番良かったですか?」「私も行きたいのですが、どこがお薦めですか?」としばしば訊かれます。でもこれは、音楽やダンスに興味があるのか、動物を見たいのか、大自然を堪能したいのか、食や美術に関心があるのか、現地の人々と触れ合いたいのか、人によってその目的が違うはずなので答えにくい。私自身も毎度旅の目的は異なります。

 気がつけば、アフリカに10回(だったよな?)渡り、主要国には一通り足を運べました。そんな過去を思い出しつつ、個人旅行を振り返って真っ先に頭に蘇るのは、1995年にジンバブウェ、ボツワナ、ザンビア、南アを巡ったときのこと。中でもジンバブウェのヴィクトリアフォールズに1週間滞在し、その合間に一旦抜け出して訪れた近郊のワンゲ Hwange 国立公園は忘れがたい。ヴィクトリアの滝は毎日見ていても全然飽きなかったけれど、それとともにワンゲの自然は本当に素晴らしかった。動物好きの方には、ジンバブウェの政情さえ安定しているなら、ここのロッジに数泊しての野生動物ウォンチング、お薦めです。

 北欧の雄大な景色も見事だったけれど、アフリカの大自然も感動的。ワンゲはボツワナのオカバンゴに匹敵する素晴らしさだった!

(ノルウェーもそうだったけれど、アフリカ南部諸国はキャンプ場が整っていて、安く滞在できることも魅力。95年はヴィクトリアフォールズ、ブラワヨ、それにボツワナのチョベのキャンプエリアにテントを張って寝ました。料金はそれぞれ数ドルで、共同シャワーも使えたように記憶しています。ワンゲやボツワナのロッジも、充実したサファリと食事、飲み放題のアルコールといった内容から考えたら結構安いと思います。)




 そのジンバブウェ、現在、大統領選挙と議員選挙の真っ最中。先日「200歳まで大統領職に留まる」と宣ったムベキ、さて今回は?

Zimbabwe election 2013: Voting around the country


 そして、今夏初来日するジンバブウェのオリヴァー・ムトゥクジの最新作 "Sarawoga" が国内盤でも来日記念盤としてようやく発売になるようです。これもいいアルバムです!




 残念ながら 1995年の旅ではジンバブウェ遺跡まで行く時間がなかった(トーマス・マプフーモのライブにニアミスして、オリヴァー・ムトゥクジのレコードを探して、親指ピアノを買い集めたくらいで、ジンバブウェは時間切れ。ボツワナのチョベ Chobe までバスで行って象の大群を見て、南アのジョハネスバーグではソウェト探訪したりもしたのでした)。ジンバブウェにもまた行ってみたいけれど、恐らく無理だろうなぁ。


(何か写真もと思ったけれど、出発前夜で準備中につき選べなかった。悪しからず…。)






[PR]
by desertjazz | 2013-07-31 23:00 | 旅 - Abroad

DJ
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30