New Disc : Bongeziwe Mabandla "Umlilo"

d0010432_2220516.jpg

 今年もスキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド開催まであと10日、そしてスキヤキ・トーキョーまで2週間。

 ・ SUKIYAKI MEETS THE WORL 2014 (8/22 - 8/24)
 ・ SUKIYAKI TOKYO 2014 (8/26 - 8/28)

 その予習に、富山と東京、2つのスキヤキに出演する(すでに来日中)ボンゲジウエ・マバンドラのデビュー・アルバム『ウムリロ』を聴いている。彼は南アフリカ共和国東ケープ州生まれのコーサ系で、最近南ア国内で注目されているシンガーソングライター。以前よりアフリカ各地からフォークっぽい弾き語りをするアーティストが絶えず現れてきたが、個人的には好きになった例は少ない。

 けれども、ボンゲジウエは "Isizathu" という曲を聴いて一発で好きになってしまった。アルバムは他にも美メロ揃い。なんて優しい歌声なんだろう。コーサ出自を伺わせるようなアフリカらしい様々な音も滲むモダンなフォークといった印象のサウンド。ハスキーは声質からは、例えばロキア・トラオレやトレイシー・チャップマンあたりも連想させるだろうか?

 ・ YouTube | Bongeziwe Mabandla - Isizathu

 ボンゲジウエ・マバンドラ、富山(福野)では 8/24 のヘリオス・ステージにマチュメ・ザンゴ(モザンビーク)、チャン・ジェヒョ(韓国)、サカキマンゴー(日本)、廣瀬拓音(日本)と供にボンゲジウエ&スキヤキ・フレンズとして(8/22 のオープニング・ステージにも出て来てくれるんじゃないかな?)、東京(渋谷WWW)では 8/27 と 8/28 に出演予定。

 そして福野のスキヤキでは、屋外のフード&ドリンク・エリアにあるガーデン・ステージでも演奏する予定だとか。ここでスキヤキ特製ピールをグビグビやりながらまったり彼の弾き語りを聴くことが、実は密かに楽しみにしていることだったりする。


(この CD、日本語解説が良くて、歌詞対訳もついている。さっさとフランス盤を買ってしまおうかとも思ったが、日本盤を待って正解だった。)





[PR]
by desertjazz | 2014-08-12 22:00 | 音 - Africa

DJ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31