世界のカセ男? Awaesome Tapes From Africa

d0010432_23544288.jpg

 先日、「近年もますます欧米や日本のディガーによってアフリカ各地でレア盤が探し続けられ、時々は価値あるリイシューもなされている。しかし、さすがにカセット音源までは十分に手が回っていないのではないだろうか?」と書いたが、アフリカのカセットを紹介/リイシューしているレベール Awaesome Tapes From Africa がここ最近マニアの間で話題になっていることを思い出した。

Awesome Tapes From Africa


 このサイトにずらっと並ぶジャケットを見ると、すでにLPやCDで発表されたアルバムをカセット化した特段珍しくないものも多く混じる。しかし、大半の作品は個人的には初めて知った。どれも音楽的クオリティーが特に Awesome とは思わず、繰り返し聴きたいと思う音源も聴いた限りではなかった(この辺りは好みの違いだろう)。それでも、アフリカにはこんなスタイルの音楽もあるのかといった興味をかき立てられる音源が散りばめられている。

 このレーベルから CD リイシューが進められていて、ソマリアの Dur-Dur Band など自分も数枚もっていた。例えば、マリの Nahawa Doumbia の "La Grande Cantatrice Malienne Vol.3" は好内容かと思う。

 ともかく、こうした珍しいカセットをきちんと整理し、試聴できるようにして下さっているサイトが存在するのは有り難いこと。あっと驚くような音源の登場にも期待したい。






[PR]
by desertjazz | 2014-09-14 00:00 | 音 - Africa

DJ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30