CD-R Archives of African Music

d0010432_23412520.jpg

 昨日は久し振りにまともな休日だった(敬老の日)。折角のまとまった時間にやりたいことはたっぷりあったのだけれど、このところ飲み会が続いたのと、酷い睡眠不足だったのとで、一気に疲れが出てしまい、ほとんど寝て過ごすことに。

 ザイール旅行記も、『幻のアフリカ』に関するメモも、Facebook に書いているスキヤキ日記も、CDライナーの執筆も全て未完成で、旅の資料の整理や蔵書の処分作業も中断中。結局のところ休日は、掃除して洗濯して食材やパンを買い出しに行って料理を仕込んで少し読書をするだけで終了、というのはいつもと変わらず。

 体調が少し戻ったところで、カセット音源の CD-R 化作業を再開した。カセットも聴き過ぎなのか、経年劣化なのか、あるいは元々粗悪だったのか、音質劣化が目立つ。なので貴重な音源は少しずつデジタイズしている。まず ProTools のセッションに録音して(今年の春に Version 11 にアップして超快適!)、必要に応じて iZotope RX 3 でノイズリダクション。最低限度の編集/音補正を行った後に HDD に保存し、CD-R を焼いている。

 こうしておけば、もうわざわざカセットを取り出すことなく、CD プレイヤーや iTunes で聴けるし、カセットが傷む心配もしなくて済む。それに、CD-R だったら聴きたいという仲間たちに簡単に手渡せるしね(最近だと Dark City Sistres の "Star Time" が大好評だった)。Pereama Freetown も興味ある人に聴いて欲しくて全部 CD-R に焼いた。



 さて、明日から向こう1ヶ月実質ほぼ休みなし(イダン・レイヒェルが日本に来る 10/6 と 10/7 は何とか休みを確保)。このブログは夜ごとに酒を飲みながらツラツラ綴っていて、それが自分にとっての気分転換にもなっている。けれども、しばらくは泊まり込みでの仕事も多そうなので、その間はまたブログはお休みかな?





[PR]
by desertjazz | 2014-09-16 00:00 | 音 - Africa

DJ
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31