Memo : Nakhane Touré (3)

d0010432_2035578.jpg


・Nakhane Touré は1988年2月3日生まれ。現在 26歳。

・子供の頃は両親が好きだった Marvin Gaye, The O'Jays, Paul Simon などを聴いて育った。それでアルバムにモータウンっぽいところがあるのかな。

・19歳の時に Radiohead の "In Rainbows" を聴いてギターを始めた。

・お気に入りは、Radiohead, Joni Mitchell, Miles Davis などなど。それらの中にやっぱり Velvets も入っている。Baaba Maal の名前にも納得。

'While not losing his love for 60s and 70s soul music, his love for 'guitar music' and 70’s avant-grade fusion jazz grew, discovering bands and artists such as: Radiohead, Joni Mitchell, Nina Simone, Miles Davis, Herbie Hancock, Pharoah Sanders, Velvet Underground, Iron & Wine, Nick Drake. But on top of those international bands (if not at the core) was the appreciation for brilliant African musicians such as: Simphiwe Dana, Ali Farka Toure, Miriam Makeba, Baaba Maal, Fela Kuti and Thandiswa Mazwai.' 

Just Music | Nakhane Touré


 "Abraham" の終盤 〜 "Tabula Rasa" や "As I Crane To See" などは、ヴォーカルやギター、大仰なアレンジがもろに U2/Bono っぽいとおもったけれど、U2 の名前は出していないな。アルバム聴くと "In Rainbows" のような音楽をやりたがっていることも伝わってくる。






[PR]
by desertjazz | 2014-10-07 00:00 | 音 - Africa

DJ
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31