New Disc : Dupain "Sorga"(速報版)

d0010432_2114487.jpg

 デュパン Dupian 10年振りの新作 "Sorga" が凄い!!!

 大傑作 "Les Vivants" (2005) 以来の3作目("L'usina" のリミックス盤も含めると4枚目)。

 フランスでは 3/16 リリース予定が、2/21 に渋谷 El Sur Records に奇跡?の先行入荷。そして即(即日?)完売!

 Dupain の大ファンを自認する自分も運良く手に入れて、今繰り返し聴いている。

 Sam Karpeinia の激情ヴォイスとマンドーラは相変らず強力。前作で通奏音のように響いていたヴィエル・ア・ル vielle à roue(ハーディーガーディー)は控え目。なので、"Sam Karpienia" トリオのサウンドをベースにした新生 Dupain といった印象も。ドラムが(もうひとりの)Sam から Francois Rossi に変わった影響も感じる。

 トラックが進むに従ってサウンドは過激に。11曲目などは、イタリアの Mascarimini 風なプログレ感もあり。これはライブで聴いたら気絶しそう!

 うーん、早くライブが観たい! Dupain のステージはもう12年も観ていない。まだ発表になっていないが、新作発表ライブは 4/14 にパリで行う予定と聞いた。4月にパリに飛んでいくか、また迷い始めてしまう。

 2009年10月に台北で Sam に会った時「Dupain は再結成しないの?」と質問したら「みんなに訊かれるんだけれどね(でもやる気はない…)」とはぐらかされた。

 でも10年待ってて良かったよ。このサウンドをずっと待っていたんだ!







 以上、速報ということで。後日、冷静に書き直します(この記事も消す予定)。

 今夜は、トマス・ピンチョンの「読書メモ」も書いているところ。間もなく(24時頃に)アップできると思います。






[PR]
by desertjazz | 2015-02-23 21:30 | 音 - Music

DJ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31