Sam Karpienia

Sam Karpienia_d0010432_1116127.jpg

 「サム・カルピエニアとアペロを共にする」を読んで刺激を受けて、Dupain の4枚を聴き返している。

 この春に手に入れた、Sam のマネージメント DFragment が作成した資料をもとに、整理・追記して彼のバイオの概略をまとめてみた。

1989年 Kanjar'Oc に参加。エレキギター担当。
1994年 Kanjar'Oc 脱退。
1996年 Manu Theron らと Gacha Empega を結成。
1998年 "Polyphonies Marseillaises" をリリース。
1999年 Gacha Empega 解散(?)。
1999年 Dupain 結成。
2000年 ファーストアルバム "L'Usina" をリリース。
2001年 リミックスアルバム "Remix L'Usina" をリリース。
2002年 セカンドアルバム "Camina" をリリース。
2002年 イタリアの Mascarimiri と南イタリアの La Notte de la Taranta で活動。
2003年 コンピレーションアルバム "Victor Gelu, Poeta dau pople Marselhes" に参加。
2005年 サードアルバム "Les Vivants" をリリース。
2006年 Rodolphe Burger、Erik Marchand と活動。
2007年 Dupain 解散(?)。
2007年 Manu Theron と Troba Nova で、続いて Gacha Empega として活動。
2008年 トリオ Sam Karpeinia を結成。
2009年 "Extatic Malanconi" をリリース。

 ところで、對馬さんの記述によると、Sam はまだ38歳(1971年生まれ?)。Manu も Sam も自分より年上に見えるので、ちょっと意外だ。



 写真は Sam Karpienia の参加作品。代表的なもの(リーダー作)はこれで全部かな。実は "Remix" が大好きだったりする。
by desertjazz | 2009-10-22 23:50

DJ

by desertjazz
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31