2009年 (4) : 「旅する」

 2009年には久しぶりにアフリカに行こうと思った。それも砂漠に。アフリカ南部(ナミビア、ボツワナ)かモロッコを1ヶ月ほど旅する計画だった。しかし、予期せぬことが続いて、代案も含めて全ての計画が頓挫。これが何をやってもうまく行かなかった2009年を象徴しているのかも知れない。現在は、全ての考えをリセットして、改め案を練ろうとしてる段階である。

 嬉しいこともあった。10月に台北滞在中、短い時間を利用して観光めいたことをする気になり、フェスの会場やホテルから離れたエリアまでタクシーで移動した。その日は雨で通りを行き交う足は少ない。ふと眼に留まったカフェに入ってみると、そこに Lo Cor de la Plana のメンバーのうちの3人がいて、リーダーの Manu Theron とも偶然に会話することとなった。

 そういえば、数年前にマルセイユのベルザンスを散策していた時のこと、CDショップのディスプレイを見つめていたら、後ろから誰かに肩を叩かれた。マルセイユにはほとんど知り合いがいるわけでもないので、驚いて振り向くと、そこには Manu が。「どうしてここに?」と尋ねると、「近所に住んでいるんだ」とのこと。地元の人間に対してそんな質問をした自分もまぬけだが、旅先でのこんなふとした出来事を嬉しく思う。

 そんなマルセイユでの嬉しいできごとが、台北でも再現されたわけだ。Manu とは何かの縁があるのかも知れない。

 そして、こんなささやかな出来事にこそ、いつも旅の楽しみを感じている。
by desertjazz | 2009-12-30 01:37

DJ

by desertjazz