日記

 キレイな娘たち3人と連れ立って近所の寿司店へ。関西で寿司を食べに行ったのは一昨年6月にこちらに移り住んでから初めてのことだと思う。特別なものは何もなかったが、たっぷり飲み食いして盛り上がる。それからウチに流れて2次会。今日本は誰もが不安な時期。誰かと会い互いの顔を見て話す/聞くことが大切なのだと思う。

 そのためにも今週末は上京する予定だったが、諸々の都合が揃わず、残念ながら中止に。今夜はあちこち連絡入れたり、計画を練り直したり(結局27時まで作業を続ける)。

 浴中、村上春樹の最近のギリシャ滞在記「ギリシャのふたつの島」(『AGORA』4月号)を読む。ここで『ノルウェイの森』が生まれ、『スプートニクの恋人』の題材も得られたのか。ギリシャも訪ねてみたい国のひとつ。けれども、特別な理由が思いつかないので、行く機会がないままに終わりそう。

 昨晩、ここ最近「考えたこと」を書き出してみた。全て悲観的なこと。だけど、後年振り返ってほとんどその通りになっていると思う。殴り書きでもあり、取りあえずまだ個人メモに止めておく。





by desertjazz | 2011-04-06 23:59

DJ

by desertjazz