人気ブログランキング |

日記:細雪/雨

d0010432_20582143.jpg


 谷崎潤一郎の『細雪』を数十年振りに読み返している。昔読んだ時は縁遠い土地の話のはずだった。それがいつの間にか覚えた大阪や神戸界隈の地名・町名が頻出して親近感が湧き、今自分が住んでいる足下ももっと歩き回ってみたくなる。そうすれば何かを色々と見つけられることだろう。

 一昨年こちらに越して来て決めたことのひとつは、折角関西に居るのだからなるべく近郊の土地を訪ねてみようということだった。半日日帰りの小旅行でも結構歩き回れるはずと考えた。ところがいざ出かけようとすると決まって天気が良くない。ここしらばくも週末は決まって雨。結局京都どころか奈良もまだ数回しか訪れることができていない。

 そうこうするうち大阪暮らしも丸二年。その間思うところあって出来るだけゆったり過ごそうしてきたのだけれど、そろそろまた新しいことを始めたくなってきた。他のことをシャットアウトして集中したいこともある。そうなるとネットから離脱する時間がまた長くなるだろうし、その分ブログやツイッターも控えめになるかも知れない。


 それより、今度の休日こそ晴れてくれないだろうか…。





by desertjazz | 2011-06-20 21:00