R.I.P. Frankie Knuckles

R.I.P. Frankie Knuckles_d0010432_20232643.jpg

 シカゴ・ハウスのオリジネーター、フランキー・ナックルズ Frankie Knuckles が3月31日(米国時間)に亡くなった。長らく糖尿病と闘っていたそうで、死因はその合併症らしい。まだ 59歳、早すぎる。

 ハウスは全く専門外だけれど、フランキー・ナックルズは自分にとっても特別な存在。"Beyond The Mix" (1991) の Rain Falls のイントロのシルキーな雨音から The Whistle Song へと続くところも、"A New Reality" (2004) 前半のフロア感満ちた MAX な高揚感も大好きだった。"A New Reality" はリリースされた年に個人ベストに入れたんじゃなかったかな。

 そのような訳で、"Beyond The Mix" などを久し振りに引っ張り出して聴いている。やっぱりこれは名盤だな。(The Whistle Song が代表曲であること、今頃知った。)


 Thank you for the good music, Frankie. R.I.P.






by desertjazz | 2014-04-01 20:00

DJ

by desertjazz