R.I.P. Habib Faye

d0010432_22055654.jpg


 ユッスー・ンドゥールの盟友、Super Etoile de Dakar のベース奏者/キーボード奏者/プロデューサー/アレンジャーのアビブ・フェイ Habib Faye が世を去った。4月25日、パリの病院で病気治療中(病名は明かされていない → 肺への感染症だったらしい)に亡くなったと伝えられる。ユッスーとバンドメンバーたちは次のコンサートをキャンセルし、セネガルに帰国して喪に服しているとのこと。今セネガルはこの突然の悲しみに包まれていることだろう。

 ユッスーたちにとってアビブの存在はとても大きかった。彼らのサウンドが世界的に評価されたのには、アビブの巧みなサウンド・プロダクションとアレンジに負うところも大きかったと思う。ライブの場においても彼がステージのセンターにどっしり構えているだけでとても安心感があった。

 私がこれまで体験したあらゆるライブの中でのベスト1は、1999年にダカールのクラブ・チョサン(ユッスー所有のライブハウス)で観たユッスーだった。ユッスーのパフォーマンスはもちろんのこと、それに匹敵するほど(あるいはそれ以上に)アビブのパーカッシブなキーボードを中心とする重層的なサウンドに圧倒された。

 どうやら彼のパフォーマンスを楽しんだのは、昨年11月のパリが最後になってしまったようだ。まだ52歳(53歳、54歳と書かれた記事もある。wiki によれば 1965年生まれ。)というのは若すぎる。今夜は彼のソロ・アルバムでその歌心あるベース・プレイを聴いている。


 Big Thanks ! and Rest in Peace, Habib.




 追記(4/28)

 Habib Faye の遺体が27日にダカールへ移送された様子が報じられている。


 Habib Faye の死因は「肺への感染症」だったらしい。

 Habib Faye の参加作品は大量にあるけれど、自身のリーダー作はこの2枚だけ? Habib Faye Quartet のライブ盤 (2004) はセネガルのみでのリリース。どうしてこんなCDまで持っているのだろう。Youssou、Angelique Kidjo、Manu Dibango らがゲスト参加した "H2O" (2009) は Weather Report を連想させるサウンドだ。


 追記2 (4/28)

 Habib Faye の誕生日は 1965年11月22日だった。なので、享年は53ですね。








[PR]
by desertjazz | 2018-04-27 22:00 | 音 - Africa

DJ
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31