Fiesta des Suds 2018 (1) - Day 0 : Going to Marseille

d0010432_17474899.jpg

The Gate to Fiesta des Suds


 毎年10月にフランス南部のマルセイユで開催される音楽フェスティバル、フィエスタ・デ・スッヅ Fiesta des Suds に、久しぶりに行って来た。これはフランスを代表する大型フェスであり、雰囲気の良いイベントとして世界的に知られている。

 私がここに参加するのは、2006年、2015年に続いて、3年ぶり3回目。Fiesta des Suds の春版とも位置づけられる3月開催の見本市フェス Babel Med Music を2009年に取材したのを含めると合計4回目となる。初めて足を運んだ2006年には、バックステージで Moussu T や Manu Théron にインタビューし、また突然逆取材インタビューを撮られたりしたことが懐かしい(日本からの取材がよっぽど珍しかったのだろう)。その後もフェスの関係者たちとの交流が続き、2015年には100ページを超えるプレス向けブックレットの巻頭言を担当、オフィシャルビデオにもインタビューで登場する(させられる)など、思い出の多いフェスでもある。

 そんな訳で、このフェスの主催者からは毎年お誘いを受けている。今年もさてどうしようか?と考えていたところ、交渉中のものも含めて出演アーティストの概要をメールで伝えて来た。「今年はDさん向けの内容でしょ?」という一文が添えられて。どれどれとばかり、そのリストに目を通すと、マッシリア・サウンド・システム Massilia Sound System、ウム・サンガレ Oumou Sangaré、バロジ Baloji、ムッスーT Moussu T e Lei Jovents !!! 確かにこれは心惹かれる! その後も作成段階のブックレットまで送られて来るなど、例年にも増して誘いが強かった。

 Fiesta des Suds はスキヤキ・ミーツ・ザ・ワールドなどと並んで、できれば毎年参加したいフェスの一つだ。だが、今年は1月にニューヨークに飛び、6月〜7月にはアルメニアとジョージア(グルジア)などを2週間強旅行していて、今年さらにもう一度外遊する余裕はなかった。それでも前向きに検討。かなり迷った末、このフェスには一昨年も昨年も行っていないことでもあり、それも理由の一つにして、どうにか日程を調整し思い切って行くことに決めた。マッシリアとウム・サンガレとバロジとムッスーTを一度に観られるだけでも満足できるだろう。何よりマッシリアのライブをマッシリア(マルセイユ)で観ることが長年の願望だった。うーん、やっぱりこれは見逃せない!

 このフェスは、フランス音楽はもちろんのこと、アフリカ音楽あり、ラテンあり、ロックあり、ジャズあり、ファンクあり、テクノあり。ワールド系とフレンチポップとの取り合わせの妙、バランスの良さも気に入っている。そして、自分にとって馴染みのなかった音楽との出会いをもたらし、旬のフレンチポップを楽しませてくれることも、このフェスの大きな魅力だ。これまでも、日本で観ることがまず不可能なゴラン・ブレゴビッチ Goran Bregovic の素晴らしいステージを初めて堪能したり、ザ・ドゥ The Dø やディオニソス Dionysos のステージを観てすっかり彼らのファンになってしまったりもした。

 ところで、今年の春は Babel Med Music は開催されなかった。マルセイユ市だったかプロバンス州だったか正確には憶えていないが、そこからの財政支援が打ち切られ、開催近くになってから突然中止が発表された。それに続いて Fiesta des Suds についても大きな変更がなされることとなった。何と、これまでの会場だった The Dock から J4 の一角にある MuCEM(地中海博物館)周辺のスペースへと移動するというのだ。このように様々な意味で岐路に立っているらしいこのフェスの様子を、直に見てきたいという思いも、私をマルセイユへと向かわせる大きな動機となった

 最近は毎年フランスを訪れていて、気がつけば今度でフランス15回目、マルセイユに限っても8回目になる。第27回目となる今年の会期は10月11日〜13日(この後、子供向けのプログラムを中心とした後祭が17日に行われる)。この3日間に絞ってギリギリ4泊だけマルセイユに滞在しようかとも考えた。しかし、それでは日程がキツイ。今回の滞在を利用してマルセイユのことをより詳しく知りたいという考えも膨らみ、少し余裕を持って8日に現地入りしたのだった。

d0010432_17514103.jpg


d0010432_14503282.jpg


(Part 2 へ続く)






[PR]
by desertjazz | 2018-10-21 00:01 | 音 - Festivals

DJ
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30