アフリカの記憶 040

アフリカの記憶 040_d0010432_20364109.jpg


 Zaire / Kikwit 1996

  ホテルの食事にもそろそろ飽きてきた。
  旅仲間の一人がシェフに20ドル渡す。
  「これで一番美味しいものを食べさせてくれ」
  今夜はキクウィトの最高級料理に味つける。

  心待ちにした夕食、メインに出されたのは、
  イモ虫とキクラゲ?の炒めもの。
  イモ虫は黒と紫の縞模様で、噛むとムニッという。
  ここではこれが一番のご馳走なのだそうだ。



*相当迷ったけれど、この料理の写真は見た目が強烈すぎるので、今回の公開は自粛。(その代わりに全然関係ない子供達の写真をもう1枚。)

*自分が嫌いな食べ物、食べられない物は全くない。それでも食べなかったのは、肝炎が流行した頃に上海で出された亀の生の肝臓くらいか? それでも、このイモ虫はさすがに食べ残した。とてもじゃないが食べ物には見えないし、噛んだ時の違和感も耐え難かった






by desertjazz | 2020-06-22 00:00 | 旅 - Abroad
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30