アフリカの記憶 096

アフリカの記憶 096_d0010432_14162904.jpg


 Senegal / Dakar - Île de Gorée 2002

 ゴレ島の船着場から、低い丘に伸びる道を歩む。
 今日は客引きがしつこくて、ちょっと鬱陶しい。
 道行き、タイコ(サバール)を叩く若者たちも。
 島の宿に泊まることもできるらしく、少し惹かれる。
 
 強い日差しを浴びながら島の反対側まで進む。
 たどり着いた先が、ピンク色に塗られた建物。
 ここはかつて暗く悲惨な歴史の舞台だった。
 「奴隷の家」は今、博物館としてその歴史を伝えている。






by desertjazz | 2020-08-17 00:00 | 旅 - Abroad
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30