アフリカの記憶 186

アフリカの記憶 186_d0010432_23195492.jpg


 Nigeria / Lagos 2005

 バンド・メンバーがステージ上に揃って、いよいよライブがスタート。フェラ・クティが築いたシライン(当時とは別物だが)に来ているという感慨はあるが、感動はない。それは、1996年にキンシャサで、フランコが他界して既に存在しない OK Jazz(Bana OK)のライブを観た時と同様(「アフリカの記憶 041」から「アフリカの記憶 044」)。とにかく、ここに来るのが遅すぎた。

 この後、フェミ・クティが登場。ライブの構成は前年にリリースされたライブ・アルバム "Africa Shrine" とほぼ同様(親父の "Beast of No Nation" もカバー)。しかし、その写真はいいか。。。 それにしても音が悪い。フェラ・クティの時代からこうだったのだろうか?


(2004年に Femi Kuti "Africa Shrine" のライブ DVD が発売される時、「日本語字幕を作成してほしい」という仕事の依頼を受けた。ピジン・イングリッシュなど全然わからないので勿論断ったが。)






by desertjazz | 2020-11-24 00:00 | 旅 - Abroad

DJ

by desertjazz