人気ブログランキング |

<   2020年 06月 ( 31 )   > この月の画像一覧

アフリカの記憶 039




 Zaire / Kikwit 1996

  ディスコで DJ システムを拝見。
  当時はカセットの全盛期。
  スークース音源も勿論カセット。
  これが K7DJ との出会いだったか?


*日誌を読み返すと Kikwit から Kasai に行った記述があった。これはあのカサイだろうか?






by desertjazz | 2020-06-21 00:00 | 旅 - Abroad

アフリカの記憶 038

アフリカの記憶 038_d0010432_20073174.jpg


 Zaire / Kikwit 1996

  誘われてキクウィトのディスコへ。
  すっかり好物になったプリムスビールで涼む。
  踊る地元の女子大生たちよりも、
  この DJ の方が記憶に残っている。

  アフリカの音楽大国ザイールに来て、
  この地が生んだポップスを聴いている。
  しかし、これでは物足りない。
  現地の音をじっくり掘りたい。






by desertjazz | 2020-06-20 00:00 | 旅 - Abroad

アフリカの記憶 037

アフリカの記憶 037_d0010432_22485462.jpg


 Zaire / Kikwit 1996

  キクウィト総合病院 Kikwit General Hospital から、
  エボラ出血熱で亡くなった人を埋葬する墓地へ。
  夕暮れ時、空一面が土色に染まった不気味な雲で覆われる。
  まるで映画か絵画のような現実感のない景色だった


*墓地に到着した時には、雲も薄れていた。ただの偶然とは言え、奇妙な感覚に襲われたのだった。






by desertjazz | 2020-06-19 00:00 | 旅 - Abroad

アフリカの記憶 036

アフリカの記憶 036_d0010432_22401444.jpg


 Zaire / Kikwit 1996

  1995年にエボラ出血熱が感染爆発したキクウィト総合病院。
  敷地を歩き探索すると、ジャリッという耳障りな音が鈍く響く。
  足元を見ると、古い血のこびりついた注射器が散乱している。
  1年前、ここは「地獄」だった。






by desertjazz | 2020-06-18 00:00 | 旅 - Abroad

アフリカの記憶 035

アフリカの記憶 035_d0010432_22330883.jpg


 Zaire / Kikwit 1996

 荷物と人を山のように積んだ大型トラック。
 道は整然と舗装されていて、
 タイヤにまとわりつく深い泥もない。
 だが、これこそイメージしていたアフリカの道。

 ところで、道端で座して空を見上げる男は何を思う?


*アフリカの本格的な悪路とは、この数年後に苦闘することになるのだった。






by desertjazz | 2020-06-17 00:00 | 旅 - Abroad

アフリカの記憶 034

アフリカの記憶 034_d0010432_21272555.jpg


 Zaire / Kikwit 1996

 アフリカに憧れを抱き、旅行記を読みふけった。
 繰り返し綴られるのは、とてつもない悪路のこと。
 ほとんど例外なく誰もが悪態をついている。
 何故アフリカを旅するのかと呆れるほどに。

 アフリカ大陸の東西を繋ぐ「キンシャサ・ハイウェイ」を走る。
 ここも同じようなものだろうと思っていたら、
 キクウィトとモサンゴの間には、真新しい舗装道が伸びていた。
 これには、ちょっと期待を裏切られた。


*このカットは特に理由もなく気に入っている1枚。使いようがなかったので、先に Facebook で披露したが、やっぱり文章を添えて「記憶」を振り返ることにした。





by desertjazz | 2020-06-16 00:00 | 旅 - Abroad

アフリカの記憶 033

アフリカの記憶 033_d0010432_21210713.jpg


 Zaire / Kikwit 1996

  辺りが暗くなっても子供達は元気だ。
  フラッシュを炊く度に歓声をあげる。
  でも、その瞬前はみんなお澄まし。
  そんな写真を撮っても面白くない。

  そこで一計を案ずる。
  予備のカメラでフラッシュを空打ち。
  狙い通り、途端にみんな大喜び。
  メインのカメラでその一瞬を切る。






by desertjazz | 2020-06-15 00:00 | 旅 - Abroad

アフリカの記憶 032

アフリカの記憶 032_d0010432_21075017.jpg


 Zaire / Kikwit 1996

 昔撮った写真を見返す。
 アフリカ、アジア、ヨーロッパでも、
 メキシコやブラジルでも、
 いずれもが人で溢れている。

 それらの中にはたくさんの子供達。
 ただのポートレートも意外と多い。

 しかし、今はほとんど人を撮らなくなった。
 なぜなのか、ずっと自分に問い続けている。

 人が違うから?
 土地が違うから?
 時代が違うから?
 旅の目的が違うから?

 恐らく一番の違いは、レンズを向ける自分自身なのだろう。


*ひとつ強く感じているのは、スマートフォンが世界的に普及して、もはやカメラなど珍しいと思われなくなったことだ。昔のように、写真を撮れと言ってくる人が少なくなったように思う。






by desertjazz | 2020-06-14 00:00 | 旅 - Abroad

アフリカの記憶 031

アフリカの記憶 031_d0010432_20075621.jpg


 Zaire / Kikwit 1996

  夕暮れ時、キクウィトの川を眺めながら寛ぐ。
  ほどなく、ここに暮らす人々が集まってくる。
  静かな夕景を写真に残そうとしたのだが、
  いつの間にか、川辺での賑やかな撮影会になる。


*これは一番最初の「アフリカの記憶 000 - My Lost Africa - 」に載せた1枚を撮った直後の情景。昔はカメラを持っていると、自然と人が寄って来て、写真に収まりたがったものだった。





by desertjazz | 2020-06-13 00:00 | 旅 - Abroad

アフリカの記憶 030

アフリカの記憶 030_d0010432_22070171.jpg


 Zimbabwe / Bulawayo - Cecil Rhodes' Grave 1995

  クリストファー・コロンブスがなぎ倒される。
  レオポルド2世が足蹴にされる。
  奴隷商人が水に突き落とされる。
  この墓に眠るセシル・ローズは何を思う。

  Black Lives Matter






by desertjazz | 2020-06-12 00:00 | 旅 - Abroad